Products 製品情報

HOME > 交流録 > 大久保利通

大久保利通

1877年(明治10年)12月26日午前、時の内務卿 大久保に謁見した。

天竜川治水の顛末と金原家の全財産を工事費として提供するという真情を、誠意をもって申し上げた。

大久保はその誠意と熱意で動かされ明善の訴えに同意した。当時、一介の田舎農民が日本国の最高実力者の大久保に謁見することは想像も及ばなかったことであったが、事前に明善の志を知り、快く会っている。

実業之日本・実業家経歴伝より

ニュースNews

copyright©2013 kinpara chisanchisui zaidan all rights reserved