明善生家・記念館の
ご案内
birthplace

HOME > 明善生家

金原治山治水財団は、「天竜川の治水事業」「植林事業」「天竜運輸」「天竜木材」の創設、「北海道の開拓」さらには、現在の 更生保護制度の原点といわれる「出獄人保護事業」など、近代日本の発展の礎をつくりあげてきた、金原明善翁によって設立されました。

開館情報

所在地浜松市東区安間町1
営業時間9:00 〜 17:00
定休日月・火・水 年末年始
駐車場普通車10台
バス駐車場大型3台
お問い合わせ053-421-0550

施設設備

1862年 天竜川堤防会社の設立が財団の起源となります。
当時、頻繁に天竜川が氾濫を起こしており、その氾濫を抑えるため堤防を作る事業を開始しました。その後、1904年に金原疎水財団として、正式に財団となりました。

ギャラリー

アクセス


copyright©2013 kinpara chisanchisui zaidan all rights reserved