ブログ Blog

HOME > ブログ > > 「第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説」にて 金原明善翁が引用されました。

「第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説」にて 金原明善翁が引用されました。

【首相官邸HPリンク】
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement2/20180122siseihousin.html

「五十年、八十年先の国土を富ます。」
 百五十年前。天竜川はたびたび氾濫し、村人たちは苦しめられてきました。子々孫々、洪水から村を守るため、金原(きんぱら)明善(めいぜん)は、植林により治水を行いました。
 六百ヘクタールに及ぶ荒れ地に、三百万本もの木を植える壮大な計画。それでも、多くの人たちが明善(めいぜん)の呼び掛けに賛同し、植林のため、共に、山に移り住みます。
 力ある者は、山を耕し、苗木を植える。木登りが得意な者は、枝を切り落とす。女性や子どもは蔦(つた)や雑草を取り除く。それぞれが、自身の持ち味を活かしました。
 多くの人たちの力を結集することによって築き上げられた森林は、百年たった今でも、肥沃な遠州(えんしゅう)平野の守り神となっています。(後略)


この記事をシェアする

よく読まれている記事

kinenkan_gaikan
  • NEWS
2011.01.04

明善記念館がリニューアルされました

syusyou
  • NEWS
2018.01.22

「第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説」にて 金原明善翁が引用されました。

  • NEWS
2020.01.14

第97回明善祭が執り行われました

  • NEWS
2020.03.06

財団HPがリニューアルされました

  • NEWS
2020.03.13

NHK BSP 英雄たちの選択「水害と戦った男たち〜治水三傑・現代に活かす叡智〜」にて金原明善が特…

  • NEWS
2020.08.18

新型コロナウイルスに対する記念館の対応について

カテゴリー

copyright©2013 kinpara chisanchisui zaidan all rights reserved